フォームメール
FC2ブログ
久々にスタジオにきてぃがいるので、わくわくしている自分がいました。
しかも、今日のきたさんの衣装は好きな感じなので。
そして、OPの映像から、「うわぁ!」って楽しみな感じで。
もう、ほんと、自分がわかりやすくて怖い(笑)

お友達さんを捕まえて、お電話しながら見てたのですが。
(ほんと、ありがとうございました!)
きたさんの衣装が、ほんと、好きな感じで。
楽しそうだったり、偉そうだったり、相変わらずで。
うん。見たらみたで、「あー!きたやま、えらそうー!」とか、
ぎゃんぎゃん言うくせに、
やっぱり見られないと寂しいなぁって思うのでした(笑)

今日は、お芝居にわくわくしました。
オセロのナカジマさんと、途中からじちょーかちょーのコウモトさんまで参加して、
生き別れて20年後の母と子。
…なんで、これできたさんが!?って思ったけど。
イノちゃんや光くんじゃ、これできないもんねーって納得。
とっつーでも、これ、できないもんねーって納得。
まぁ、実年齢でやったら、きたさんも2歳になってないところだから、
きっと顔はまだ覚えてないだろうけど(^^;)

で、このお芝居が……私は思っていた以上に上手いなぁって思いました。
舞台でみてるより、全然いい気がします。
表情で声とかそのほかをカバーしているのかもしれないのですが。
それでも、舞台より、声もはっきり聞こえる気がして。
まぁ、途中笑っちゃうところはありましたが。
でも、私の甘い視点ではあるのですが、
なんか、舞台見ている時より、安心してみていられる気がしました。
舞台で声張るのがダメなのかなぁ…。
でも、だいぼーけんの時も、やややの紹介の声は、舞台より全然よい声だったし。
なんだろなぁ…。

そして、今回一番の注目どころ。
お芝居以上に、うわーってほかほかしたのは。
その後、スギタカオルさんに褒められたときのきたさんです。
舞台でもセリフはあんまりもらってないって話の後、
褒められて、うわーって嬉しそうな顔。
照れるんだけど嬉しそうな感じがね、
なんか、すっごい可愛いんだけど…!
認めたくない病の私が、思わず認めてから、「あー!!(>_<)」ってなる感じ(笑)
あの顔が見られるなら、グチグチいってないで、
褒めるところは褒めてやろーって気になりました。
って、すっごい上から目線ですが(笑)
そして、まぁ、毎回褒めてたらありがたみもないから、時々ねーって、
さらに上から目線ですが(笑)


ゴルフの時ののぞきかたとか。
なんか、いろいろと、わくわくいたしました。
海くんがわーって笑ってる可愛いお顔も拝見できたし!
だいぼーけんで、すっかり骨抜きにされてる慎ちゃんの可愛いお姿も拝めたし!
前で話していた内容はほとんど覚えてないけど、
なんか、すっごい楽しかったです。





全体振り返ってみても。
あの嬉しそうな顔は、ほんと、やられたーって気がいたします。
悔しいけれど、でも、あの素な感じな笑顔はやっぱり好きなんだなぁ…。
スポンサーサイト



しょーちくざまで行ってまいりました。
翼さんの舞台を見てまいりました。

翼さんと翼さんが紡ぐ世界と、
関西じゅにあでも好きな、タツキくんと文ちゃんが、
ガシガシ踊ってるのがみれたらいいなーって気持ちだったんですが。
想像以上に、タツキくんと文ちゃんが躍らせてもらっていて。
しかも、踊ってみてほしかった曲を踊っていて。
それが、ガツガツ踊る曲だったりするから、もう…!
ほんと、二人にいっぱいいっぱいで、
もっとじっくりみたかった翼さんが見れておらず、
さらに、他の関西じゅにあの皆も見れておらず、
それが今更もったいない気持ちになっていたりします(笑)
あぁ、でも、仕方がない。
だって、タツキくんと文ちゃんが素敵すぎた…!
二人がシンメであっちとこっちで踊るから、
とにかく、みるのが大変で、目線が右往左往してる状態でした、はい(^^;)


幻が踊らないのか?といわれたら、踊らないわけじゃないのですが。
でも、目の前のお二人の力がでっかくて。
ほんと、ほかほかいたしました。
感謝感謝!な気持ちでいっぱいです。
21日22日とガイシホール(名古屋)にいってまいりました。
あ、でも全部みたわけではなくて、両日とも1公演ずつ。
今は、ただただ、ほかほかとしています。


私事で、かなりわたわたしていて、
大冒険での気持ちの充電を全部使い果たす勢いだったのですが。
この2日間で再充電できました。
あれこれと、ほかほかすることがあって。
ほんと、感謝なコンサートです。


ちなみに、コンサートは、
TJくんお好きなお友達さんとご一緒してきました。
22日は、もうお一人、嵐さんたち初参加のお友達さんも一緒でした。
てぃーじぇーくんの素敵なお姿も拝ませていただき、
(勝手に横で見ておりました…^^;)
初参加のお友達さんはすっかりあの空気に魅了されており、
よかったなーほかほかするなーってなっています。
でも、TJくんお好きなお友達さんには、
あれこれご迷惑をおかけしてしまいまして…。
ほんと、ありがとうございました!


今回は、ほんと、「ありがとう」な2日間でした。


お台場までいってまいりました。


今回は、お友達さん方に多大な迷惑をおかけしてしまったので。
ほんと、反省をしております、はい…。
そして、感謝を。
ありがとうございました。

帰り道は新幹線の遅延に巻き込まれて大変なこともあったのですが。
いや、でもほかほか気分が大きくて。
もー!っともならずに帰ってこられました、はい。

時間がないなぁと言いつつ、でも、書いておかないと!と思って。
見ての全体の流れにそっての感想は別途UP済です。
隠さずに書いたので、
まだ見てないからネタばれはやだなって方は飛ばしてくださいませ。
あ、でも、結局、私が見ている人は偏りがあって、
全体の感想ともいえないですが(^^;)


以下は、感想とは別にひとりごと。
お台場の感想の後半です。


【ジャニーズJr.の大冒険2007】後半
お台場の感想の前半です。
思い出せたことは全部つめこんでます。
なので、ネタバレがダメなかたは飛ばしてくださいませ。


【ジャニーズJr.の大冒険2007】前半
18日はお台場にいってまいりました。
本日はありたんお好きなお友達さんとご一緒です。

前日に、ちょっと私事でわたわたしてまして、
会場についた頃には、すでにぐったり…。
でも、わきゃわきゃ楽しんだたら、すっかり元気です。
ちょっと、まだ、わたわたが片付かないので
(というか、もう9月はじめまで片付かない…^^;)、
感想は省略。


とりあえず、あれこれ考えずに、わいわい楽しむ!
それが基本って思いました(^^)  
今更ですが、月1回でもこやって文章が読めるのって、
ありがたいのだよなーって思います。
文章の打ち方って個性的で読んでて面白いなぁとか。
絵文字の選択もそれぞれだなぁとか。
そんなことを、急にしみじみ。

なので、ありがたく13日は拝見しようと思ったのですが。


でも、やっぱりきすまい2の時はそうはいかないのでした(^^;)
青山でご一緒したお友達さんに、
改行が多いからねって事前に聞いてたけど。

…やっぱり多かった!
…多くてうざかった…!

ねぇ、きたさん!
スクロールするのって意外に面倒なの!
次に何が書いてあるんだろう?ってわくわくより、
きたさんの改行の多さは、
「あぁ!もー!」ってイライラに繋がるの!
だから、もう数行でもいいから、改行を減らしてください…(苦笑)

ちなみに、ギャル男というのは、
フミトくんじゃなくても、玉ちゃんじゃなくても、
じゅにあに詳しくない友達が、たまたま“ゆうたち”を見ても、
「ギャル男だね」って指摘していたぐらいだから。
その髪色と髪型でいる限りは、諦めるべきかもなぁって思うのでした。
昔のように短めの黒髪にもどせばいいよ!
そしたら、焼けた肌もさわやかスポーツ青年になるから!…多分…(笑)
昔も真っ黒だったけど、焼けやすい体質なのかなぁって思いながら。
あと、一緒してくれてる玉ちゃんが真っ黒なのって想像できないのですが、
そこは大丈夫なのかなぁ?とかって心配も勝手にしてました。
きたさんのサーフィン姿より、玉ちゃんの姿が拝んでみたいです。
なんか、すっごい上手そうな気がするんだよなぁ…というか、似合いそうで。

太輔さんの言葉は、なんともあったかかったです。
あったかな気持ちの持ち主だなぁって思えて。
きすまいふっと2というユニットが、
互いにライバルで仲間で、
もともとはバラバラだったけど、それぞれの個性を大事に1つになろうって、
前を向いて進んでいく姿が拝めるのは、嬉しいことなので。
一歩ずつ進んでいってくださったらなぁって思うのでした。



というわけで。
一歩進むにあたって、きたさん、改行だけは、減らして…(笑)
13日、青山まで行ってまいりました。
今年もまた、ほかほかしてまいりました。

踊ってお芝居して。
もう、なんていうか、すごい!
どこ見ていても楽しい!
いろいろ思うこともあるけど、
もう全部ふっとばして、楽しい気持ちになってしまうのは、
えむえーでぃー好きだからでしょうか///。


楽しみだったのは大河くんのお芝居ですが。
もう、ガツンと長いセリフもらってるのだけで、ふわふわ。
セリフは決して軽いものではないのですが、
だからこそ、そのセリフをまかされて、
こなす姿にじーんとなるのでした。
あと、「ゆうき」のお母さんがでてきた時の、
大河くんの表情は忘れられないです。
そこ意外もとにかく表情が!
あぁ、もう、いいわぁ…!

そして、逆に心配だった福田さんの演技(^^;)
カツ舌を心配したのですが、全然!
もちろん、舞台を見ている人からしたら、
誰だってまだまだなところはあると思うのですが。
でも、いいの。
あんだけ福ちゃんがセリフいって、
しかも、ひょいひょいと可愛い姿を見れたので。
もう素な感じが可愛いです。

雄大くんの舞台芝居はずーっと見たかったのですが、
やっぱり見たら好きな感じだなぁと思いました。
メイン4人の中では、語尾がすっとしていて、
表情もまたぐっとくるのを見せてくれて、
やっぱりお上手だなぁって感じます。
もう、あの下校時間の階段の雄大くんは絶品…!

そして、江田ちゃんは。
もう踊る以外のいろいろが見れたので満足です。
お怪我の話も聞いて心配はしてたのですが。
あれだけ動いてバク転もしてれば大丈夫だよねって、
ちょっとほっとする気持ちも持ちながら。


自他共に認める、一番萌えた1シーンは、祭りのところでした。
しかも、少年隊さんと知念くんのお芝居ではなく、
その後ろの祭りの風景にいる2人ほどに。
江田ちゃんと大河くんに。
踊るとか、お手伝いの萌えとかもあるけど。
いつも見られない風景が見られるのが、舞台の楽しみですね。
江田ちゃんに関しては、
じゃにーずしょっぷの写真でみてた格好なんだけど。
女の人と手つないで歩いてるっていうだけで、萌え度があがるのは何だろなー?
私が単に怪しい人だからかなー?
別にその女の人のポジションにいきたわけじゃなく、
どちらかといえば、その後ろを歩いて追いかけたいです…
ってすみません、痛いどころか、重症で…(笑)


他にもいろいろありますが。
ありすぎて細かに覚えてられない事態なので、簡単にでした。

ちなみに、趣味が妄想の私は、
あのフリースクールのシーンを見て、
それぞれがどんな設定になっているかが気になって仕方がなかったです。
年齢はよくわかんなかったのですが。
まっつの3ヶ月はまだしも、
福田さんの4年は…いつから4年…!?
そして、もう1つ気になったのは。
鞄も持たずに帰る生徒たち…。
あんたたち、どんだけ近所!?
というか、江田ちゃん、そのバスケットボールは学校の物じゃないのー!?(笑)

今回、一番、ふふーって楽しくなったのは、
来週の予告のきたさんの衣装…!っていうのは、
アリなのかナシなのか…って、ごめんなさい…(--;)
いや、だって、多分ね。
すっごい好きそうな衣装だったからですね。
ちょっと、楽しくなっちゃったのです、はい…!

本編は、今回も、ゆうとくんときてぃがお休み。
海くんがいるので、私は必死に海くん鑑賞です。
頭のクイズやるんだ!きっと、小さい子が問題よむんだ!って、
かなりわくわくしてみたら。
問題はVTRで、きたさんとイノちゃんととっつーでした…。
まさか、きたさんとは思ってなかったので、ぽかんとする…。
その前までの、
「やっぱりカトカンが問題読むのかなー?」って、
すっごい楽しみにしていた気持ちの行き場が…!(笑)
いや、でも、素直な気持ちでいえば、嬉しくないわけじゃないんですけれど。
きてぃの出演はないと思っていたから……
新しい映像できたさんが拝めたのは、ありがたいことだし、
あと、声が好きなので、問題文でも何でも聞けたのは、
やっぱり嬉しいなーってことですし…。
あぁ、でも、カトカンが問題文読むのはちょっぴり見たかったです(笑)
あと、答えの時の反応は、やっぱり、ゆうとくん&きてぃは、
慣れてきてるし、リアクションが大きいのだなぁってことを感じます。
今回の皆だけだと、ちょっと慣れない感じで初々しくみえて。
海くんは相変わらずにクールでした…。
重なって見えないことも多かったけど、でも、拝めたのでヨシ!です。

来週は戻ってくるようなので。
久々のきてぃを楽しみにしながら…。
なんやかんやいっても、
この番組、私はきたさん目的で見てるんだなぁって、
それをしみじみ感じた、きてぃのいない数週です…(^^;)