フォームメール
FC2ブログ
「おんがくのひ」。
待ちに待って、キスマイが登場したのは、夜中。
しかも、すまっぷの後という…。
正直待ちくたびれていたし、
待ちくたびれた分だけ、期待が高かったり、逆に低かったり、
へんな感じで登場をみはじめました。


でも。
見ているうちに、画面を凝視。
そして、最後には、ドキドキ、うるうる。


あぁ、デビューするんだ。
彼らは、彼らの道を歩き出すんだ。
なんか、それがすとんと入った瞬間でした。
... 続きを読む
スポンサーサイト



Kis-My-Ft2が「テンション」で出演。
バックはなしです。


Mステがはじまった時間は仕事先にいました。
ちょうど、時計をみて、「うわ、もう20時か…」となって。
慌てて、仕事に取り掛かってから、
「うわぁぁぁ、20時ってMステ…!」って頭の中でまわったのでした。
そんな感じでわたわた仕事して。
家に帰ってきた時には、とうに番組は終わっていました。
なので、テレビの前に座って再生。


予想通り。
もう、OPの階段降りも、座ってTALKも、歌も、
うわぁぁぁぁぁぁ!っていろんなところで叫びたくなりました。


これぞ、キスマイ2のクオリティ。
もう、よくも悪くも、これでいいのです…って思いました(笑)


滝沢秀明くんが「ヒカリひとつ」で出演。
バックがKis-My-Ft2です。

あと、滝沢くんの前にKis-My-Ft2が「Fire Beat」を熱唱しております。



「ヒカリひとつ」という曲が好きです。
コンサートで聞いたときから、
好きそうな曲!バックついて欲しい!と思ったけど。
もう、バックうんぬんをとっぱらって、私、この雰囲気が好きだなぁって、
そう思っています。

で、ドラマ『オルトロスの犬』の最終回をみたら。
「ヒカリひとつ」という楽曲は、
『オルトロスの犬』の最終回のための曲なんだなぁって思いました。
その布石はいっぱいドラマ中にあったけど、
ほんと、最終回が一番バシッとピースはまる感じ。

ドラマそのものは「えぇぇぇぇぇぇ!?」な展開で、
いろいろつっこみどころ満載だったですけれど。
(しかも、途中、ぬけているところもある始末で…すみません…)
でも、ほんと、最終回を見ていて、あぁ、このための曲って思えて。
これで、亮ちゃん演じる役が女性だったら、
ほんと、ぴたーっとくるなぁって思いますもの。
(母性というのかなぁ。そういうのを求める感じが詞にあるから…)


そんな風に、曲が好きなのに、
バックが付いた途端にバックばっかり見ちゃう自分がいて、すみません…と思います(^^;)


ほんと、この曲、バックのふりも好きどころ満載!
特に…をあげるなら、上半身というか、腕をガシガシ使っているところが何より!
手・腕で踊りつつ回転していくところとか。
(これ上手く表現できないのですが、がっがっ感じが好きなのです!)
あと、腕を下から上に、上から下に…と、波を描くようにやるのとか。
(これがすーっと流れるような感じがあって好きです)
そして、手を右左正面と、すっとさしだすのとか。
(求める幹事の差し出し方がいい!きたさんの表情が好きです。はい)
なんか、うわぁ!ってなるようなフリがいっぱいで。

キスマイ2としては。
7人が右側から順番に踊っていくのと。
その直後の、別々の方向をむいて踊っているのと。
あと、パリンと割れた後にぴっと足揃えて踊りだす瞬間と。
そういう、集団だからこそできる感じがいい!と思います。はい!



「ヒカリひとつ」の前に歌わせてもらった、「Fire Beat」がすっとんでるんですが。
あれ、もしかしたらないほうがよかった気がするんだけどなぁ…となっております。
歌わせてもらっておいて、ほんと、失礼なのは承知なのですが。
気合十分ですっ飛ぶ勢いで歌っていらしたのは、
きたさんらしいなぁと思って、
つっこむよりも、かえって微笑ましかったぐらいなのですけれど。
でも…それでも、「ヒカリひとつ」とは、ちょっと違う雰囲気の曲だから、
無理せずに、ガッツリとバック専任でよかったんだけどなぁと思っていて。
いや……あぁ~。
もう、すべてが、ありがたい葛藤です。


うん。
あれこれ思うことはあるけど、あの曲で踊るのは、かっこういい。


滝沢秀明くんが「ヒカリひとつ」で出演。
バックがThey武道です。



私、録画を忘れてたのですよね…。
帰宅して、『うたばん』の途中で気づいて、
「バックいないかもしれないけど…」って思いつつ、
曲が結構好きだから録画しておこうと思って、録画ボタンおして。
そして、テレビから離れてたのですが。

曲がはじまった途端に、ふいに画面見て。
4人バックにいるのに気づいて、慌ててテレビに近づきました。


ぜいぶどー!!!!!!!!!!!!!!!



なんか、もう、すっごい興奮しすぎました…(笑)

●Mステ2009/05/08

滝沢さんが「シャ・ラ・ラ」でご出演。
バックは、えむえーでぃー、ぜいぶどー、ダンサーのお姉さん方々、バンドの方々。

とにかく、「んはー!」っとなるぐらい、
この「シャ・ラ・ラ」のえだちゃんが好きです。えぇえぇ!
なんていうか、腕の使い方とか、斜めちょこっとむいたときの肩とか。
なんだか、どっきりいたします。えぇ!
もう、格好いいんですもん!
声を大にして、格好いい!!といいたい!


そこに、さらに、えんぶじょーでは踊ってなかった、
えむえーでぃーとぜいぶどーの竜くんしょーちゃん。
それがまた嬉しくて、ほっかりいたします。
福田さんはおとなっぽく。
しょーちゃんもまたおとなっぽく。
ほんと、いいなぁ!


『愛はIで中に心 恋は故意で下に心』のフリが好きなのですが。
これがちゃんと見れたのも嬉しかったです。
胸をとんとんっとするところがいいのです♪


いやぁ、興奮しすぎて感想じゃない感想なのでした(^^;)