フォームメール
FC2ブログ
HAPPY BIRTHDAY TO きたやまひろみつくん!

今日はお祝いの気持ちとともに、リスタート。
再度の移転先のお知らせです。

「ソラニツブヤキ」
http://soratubu.seesaa.net/

お時間がありましたら、また覗きにきていただけたら嬉しく思います。

こちらのブログはじめ、過去のブログは、
感想や記録等を移した後に削除する予定です。
もう1年以上先のことになりそうですが、
お知らせまで。

ありがとうございました。

2014年9月17日 伊吹

スポンサーサイト



デビューの今日。
あちこちのブログでみる「おめでとう」のことばが、
すごくすんと身に沁みます。

あったかくて、そして、おっきくて、時に重い。

このすがすがしい重さを、
彼らが「重荷」に感じるのではなくて、「糧」として。
彼ららしく進んで行ってくれたらなって、思います。


そんなことばを拝見していて、自分でもはっとすることが。
彼らは「遠くにはいかない」っていうけれど。
それでも「遠くにいってしまうなぁ」って感じることも多かったここ数か月。
遠くに行くのは彼らではなくて、
私のほうがでびゅーの大きさに引いていたんだなって思いました。
まわりのファンのみなさんのまっすぐな気持ちを拝見していたら、
なんだかはっとして…。
私も一歩引いいて遠くにいくのではなくて、
のんびり最後尾からついていこうと思います。



そして。
そんな今日のこの日だからこそ。
ブログをお引越しします。
私も心機一転です。

ここは、今のところ、消す予定はないので、
広告表示が出ないよう、時折、一言書きにまいります。



今まで、ありがとうございました。
デビュー、おめでとうございます。

そして、ありがとうございます。


じゅにあが昇っていく階段を1つずつ見せてもらえて。
でびゅーの姿まで見せてもらえて。
本当に、じゅにあファンとしては、北山くんに感謝の気持ちいっぱいです。



『男の子なので、てっぺんを目指します』

デビューに向けての名言の最後はこれ。
キスマイの単独ファーストコンサートの初日。
大分の公演での北山くんのことば。
詳細で正確なことばは覚えてないけれど。
もう、私の中での、北山くんの一番の名言はこれです。


じゅにあとしてのてんぺん…
じゅにあとしては、階段の一番上の場所…
「でびゅー」という場所に立ちました。


さぁ、次のてっぺんへ。
いってらっしゃい。
後ろから追い風として、
時に前から引っ張るロープになって、
応援しています。
何か持ってると言われ続けてきましたけど、
何を持っているのか確信しました。
それは仲間です。

斎藤佑樹選手

誰もが知っている名言ですが。
すっごくいいなぁと思います。

友だちじゃなくても、
親友じゃなくても、いい。
ただ、彼らが、それぞれが、
大事な仲間でありつづけますように。



カウントダウンも今日が最後。
きすまいのサイトのカウントダウンもあと何時間となって。
不思議な気持ちです。
時計の針は元には戻らない。だが、自らの手で進めることはできる。
えばんげりおんの名言より。

をたく系アイドルがいるのですもの。
アニメからも出しておかないと!(笑)

さぁ、自分の手で、1つずつ。




6日はにかちゃんのはっぴーばーすでー!というわけで。
心でお祝いしつつ、私自身は青山げきじょーへ行っていました。
…っと、その前にはショップへ。


原宿のショップに行きたかったのは。
写真が買いたいのもありますが、
何より、きすまいのロゴになった写真がみたくて。
じゅにあの写真を買うのと別に、
きすまいの写真の記入用紙をもってレジに並ぶのに、
えらい感動してしまいました。
あぁ…でびゅーってすごい!
(このところの口癖になってます・笑)

このところの雑誌で、「1年ぐらい前の自分たちは~」って、
きすまい自身がビジュアルについて振り返っているときがありますが。
ほんと、自分たちが「ギャル」だと認めてくれてよかったです。
きたさん、一番ギャルな外見の時代に「ギャルじゃない」っていってたけど。
あれはギャルだってぇぇぇぇぇぇぇ!と思っていたから。
私は今の皆のびじゅあるが好きです。


6日のあおやまげきじょーでは。
やはりダンスが好きな人たちが舞っているので。
それだけでドキドキとしてきました。
なんだろなぁ…。
きたさんへのわくわうとはまた違う感情。
この違いに最近戸惑います…(^^;)



そして。
7日に「ほっとすのー」を見てきました。
きすまいコンで使われている曲が使われているので。
途中で思い出してドキドキしたりして。
正確には、映画が先で、きすまいコンが後なんですけれどね。
いやいや、どきどきするわ…。
映画は個人的にとっても好きでした!


後2日と書きつつも、実感がわきません…。
なんだか…不思議だ…。